第3分科会 福岡●事業承継

事業承継は経営者の最も重要な仕事

いかにして承継するか

中小企業は地域の雇用や生活を支える社会的使命を担い、従業員の人生を預かっています。従って自分の代だけで企業を閉じてしまうのは無責任ですので、経営者であれば自分たちの企業の永続を当然考えるでしょう。そのためには経営者の最重要な仕事として後継者の育成を行わねばなりません。事業承継には、経営そのものの承継と自社株式・事業用資産の承継があります。事業承継の手順、後継者育成、資金調達や承継税制などを学びあいます。

第3分科会報告者:(株)紀之国屋 会長 相談役理事 中村 高明 氏

報告者:
(株)紀之国屋
会長 相談役理事 中村 高明 氏

第3分科会アドバイザー:釜堀税理士事務所所長・税理士法人コスモス顧問 釜堀 隆司 氏

アドバイザー:
釜堀税理士事務所所長・税理士法人コスモス
顧問 釜堀 隆司 氏

第3分科会情報

テーマ

事業承継

タイトル

事業承継は経営者の最も重要な仕事

サブタイトル

いかにして承継するか

報告者

(株)紀之国屋
会長・相談役理事
中村 高明 氏

プロフィール

創業:1933年/設立:1977年/グループ従業員数:278名/資本金:4,000万円/年商:25億円(グループ)/事業内容:機械器具・工具・産業ロボット・工作機械販売省力機器設計製作・金属加工・人材派遣・生産請負・研修受託
ホームページ:https://www.kinokuni-ya.ne.jp

第3分科会会場情報

ルークプラザホテル 5Fパリス
〒852-8007 長崎県長崎市江の浦町17−15
TEL:095-861-0055

ルークプラザホテル会場詳細

ルークプラザホテル会場

第3分科会会場

JR九州「長崎駅」より車で10分

記念講演「夢持ち続け日々精進」髙田明氏
開催概要 スケジュール

関連LINK

友だち追加 LINE@第49回 中小企業問題全国研究集会 in 長崎