第11分科会 中同協・税制プロジェクト●中小企業税制

消費税問題の中小企業経営への影響とその対策はどうするか?

中小企業・小規模企業の継続・発展のための税制

 2019年10月消費税10%に引き上げが予定され対応・対策が必要となっています。消費税問題は軽減税率における複雑さ、消費税転嫁問題、インボイス導入では免税事業者の市場取引から締め出しの可能性があり、消費への影響のみならず、経営や取引、会計事務処理などさまざまな分野での影響が懸念されています。本分科会では中小企業・小規模企業の継続・発展のための税制とは何かという基本的な理解を深めるとともに、特に消費税問題の中小企業経営への影響を考え、その対応・対策について学びあいます。

第11分科会報告者:(株)第一経営相談所 相談役 中同協・税制プロジェクト委員長・ 埼玉同友会副代表理事 沼田 道孝 氏

【 報告者 】
(株)第一経営相談所 相談役
中同協・税制プロジェクト委員長
埼玉同友会副代表理事
沼田 道孝 氏

第11分科会報告者:(株)アライ 代表取締役 中同協監事・ 埼玉同友会元代表理事 新井 俊雄 氏

【 報告者 】
(株)アライ 代表取締役
中同協監事
埼玉同友会元代表理事
新井 俊雄 氏

第11分科会情報

テーマ

中小企業税制

タイトル

消費税問題の中小企業経営への影響とその対策はどうするか?

サブタイトル

中小企業・小規模企業の継続・発展のための税制

報告者

(株)第一経営相談所 相談役
中同協・税制プロジェクト委員長・
埼玉同友会副代表理事
沼田 道孝 氏

(株)アライ 代表取締役
中同協監事・
埼玉同友会元代表理事
新井 俊雄 氏

プロフィール

[(株)第一経営相談所]
設立:1964年/正社員数:94名/パート・アルバイト等社員数:4名/資本金:4,185万円/年商:9億4,000万円/事業内容:経理・税務一般、経営指針づくり支援、ISO取得等支援


[(株)アライ]
設立:1975年/正社員数:17名/パート・アルバイト等社員数:13名/資本金:1,000万円/年商:14億円/事業内容:業務用酒類食材卸・小売(新井商店)・ギフト販売

第11分科会会場情報

ザ・ホテル長崎BWプレミアムコレクション(旧:ベストウエスタンプレミアホテル長崎)
3Fアメジスト
〒850-0045 長崎県長崎市宝町2-26
TEL:095-821-1111

ザ・ホテル長崎BWプレミアムコレクション会場詳細

ザ・ホテル長崎BWプレミアムコレクション会場

第11分科会会場

JR長崎駅より徒歩8分
長崎空港よりリムジンバスで45分宝町(バス停下車)

記念講演「夢持ち続け日々精進」髙田明氏
開催概要 スケジュール

関連LINK

友だち追加 LINE@第49回 中小企業問題全国研究集会 in 長崎