記念講演

「夢持ち続け日々精進」

「佐世保の小さなカメラ店からスタートしたジャパネットたかたが、なぜ全国に広く知られる企業になったのか」。
この質問に対し、何か特別なことをやったつもりはなく、ただひたすらに、目の前のことをやり続けた結果であると考えている髙田氏。
2015年1月に、ジャパネットたかた社長を退任、翌2016年にはテレビショッピングの出演からも退き、次代へのバトンを渡した後、現在はJ1のサッカーチーム、V・ファーレン長崎の社長として、長崎の夢のために今を一生懸命生きている。
今回の講演では、常に「今を生きて」きた髙田氏の人生を振り返りながら、夢を持ち続けることの大切さや情熱、テレビショッピングの中で感じた「伝えることの大切さ」、そしてV・ファーレン長崎への想いについて熱く語っていただく。
株式会社 A and Live (エーアンドライブ) 代表取締役  髙田 明 (タカタ アキラ) (株式会社 ジャパネットたかた 創業者)

株式会社 A and Live(エーアンドライブ)
代表取締役 髙田 明 氏
(株式会社 ジャパネットたかた 創業者)

講演者紹介

1948年 長崎県平戸市生まれ
1971年 大阪経済大学 経済学部卒業後、「㈱阪村機械製作所」入社
1974年 父親の経営するカメラ店「㈲カメラのたかた」入社
1986年 分離独立し、「㈱たかた」を設立
1999年 「㈱たかた」から「㈱ジャパネットたかた」に社名変更
2015年 「㈱ジャパネットたかた」代表取締役退任後、「㈱A and Live」を設立
2017年 プロサッカークラブ「㈱V・ファーレン長崎」の代表取締役社長に就任
記念講演「夢持ち続け日々精進」髙田明氏
開催概要 スケジュール

関連LINK

友だち追加 LINE@第49回 中小企業問題全国研究集会 in 長崎